TOPIC

HOME / TOPIC / INTERVIEW / ミゲル・アルミロン:インタビューvol.3『君の夢は何ですか?』

ミゲル・アルミロン:インタビューvol.3『君の夢は何ですか?』

パラグアイが生んだ左利きの天才ドリブラーは、アメリカのメジャーリーグ・サッカー(MLS)を席巻し、欧州各国のクラブから熱視線を送られ、2019年クラブ史上最高額の移籍金(約29億円)でニューカッスルに移籍した。メディアコネクトにて、プレミアリーグでの奮闘記、パラグアイ代表への想いなどをインタビュー動画で語っています。

今回は、全3回にわたるインタビューの最終話となります。
vol.2はこちらから

生年月日:1994年2月10日 / 国籍:パラグアイ / 出身:アスンシオン / 身長:176cm / 体重:75kg / ポジション:MF / 利き足:左足 / 背番号:24
経歴:セロ・ポルテーニョ (パラグアイ・2013~2015) → CAラヌース (ウルグアイ・2015~2016) → アトランタ・ユナイテッドFC (アメリカ・2017~2019) → ニューカッスル・ユナイテッドFC (イギリス・2019~)


――イギリス人に一番驚いたことは?

12時半から飲みはじめること!

――イギリス人は1日にビールを何杯飲むのですか?

10杯は飲むね。

――ニューカッスル・ユナイテッドの観客は熱狂的?

すごくクレイジーだよ。マイナス1度でもTシャツを脱いで外を歩くんだから。

――パラグアイについて何か聞かれたりする?

誰もパラグアイのことを知らないから、何も聞かれない。

――パラグアイがどこにあるかも知らないの?

知らないと思う。あ、でも今は少し知ってるかな。

――彼らはパラグアイについてどんなことを言う?パラグアイはすごく遠いところという感じ?

すごく暑いんだってね、と。

――イギリスで一番好きなところは?

人に敬意を持っているところ。

――1日に何時間ほど太陽が出てるの?

ニューカッスル?1時間かな(ジョークで)。

――冬は何時に日が昇る?

朝8時。

――日の入りは何時?

夕方4時。

――ということは、暗いうちに家を出て暗くなってから帰ってくる?

そうだね。時間が経つのはものすごく早いよ。

――彼女はいるかい?

結婚してるよ。

――奥さんがニューカッスルで一番好きなことは?

ショッピング!

――奥さんがニューカッスルで嫌いなところは?

寒さ!

――イギリスは物価がとても高いですか?

そこまで高くないかな。

――販売競争があるんだね?

そうだね。すごい競争がある。それは良いことだと思う。

――もしパラグアイからイギリスに何か持ってこられるとしたら何?

チパ(※パラグアイの国民食)かな。

――もしニューカッスルでテレレ(※パラグアイの飲み物。冷水で入れるマテ茶)が手に入ったらこっちの人たちは飲むかな?

もちろん、飲むだろうね!

――冬にも飲む?

もちろん、冬も。

――イギリス人にテレレを勧めてみた?

いや、お腹壊すから勧められないね。

――フェデリコ・フェルナンデスもテレレを飲むのかい?

彼はマテ茶を飲むね。

――熱いマテ茶?君もマテ茶を飲むの?それともテレレだけ?

フェデリコと一緒にマテ茶も飲むよ。

――君の夢は何ですか?

W杯でプレーすること!

――今シーズンの目標は?

W杯出場を決めること。

――サッカーで一番好きなのは?

えーっと・・・・・・ボールを蹴ること。

――パラグアイで一番給料の高いオリンピアがオファーしてきたら移籍する?

行かないね。(カメラ後ろのスタッフに促されて)はい、はい、はい、行く行く(笑)

――ボカとリーベルならどっちが好き?

リーベルだね。子供のころから家族でリーベルの試合を見てた。父や叔父なんかとね。だからリーベルの方に愛着が生まれたのさ。

――セロ・ポルテーニョとリーベルが同じ条件と年俸をオファーしてきたら、どっちに行く?

セロ!

▼インタビュー動画はこちら▼

End(お読みいただきありがとうございました。次回投稿は7/5(日)予定)

RELATED POST