TOPIC

HOME / TOPIC / INTERVIEW / プロサッカー選手 / 小野裕二・独占インタビューvol.2『トップレベルで長くプレーをする秘訣』

プロサッカー選手 / 小野裕二・独占インタビューvol.2『トップレベルで長くプレーをする秘訣』

2022年から、J1のサガン鳥栖へ復帰することが決まった、小野裕二というJリーガがいる。相手を切り裂くスピード溢れるプレーで、ピッチ上で違いを作るプレーが持ち味の快速FWだ。

そんな小野は、神奈川県の横須賀出身。プロサッカー選手でありながら、自身の出身地である横須賀で「Ono Football Clinic」というサッカークリニック活動にも励んでいる。

当クリニックでは、横須賀の出身のプロ選手のサッカー教室や、プロの講師を招いた栄養学、スポーツをする上での語学の大切さなど「サッカー選手にとって大切なこと」を子どもたちに伝えるのである。

2022年1月5日「Ono Football Clinic」が、横須賀市内で開催された。小野の他にも日本代表を経験した選手や、現在Jリーグで活躍する多くの選手が参加し、横須賀の子どもたちと一緒に汗を流した。

そんな小野裕二に、MEDIA CONNECTが独占インタビューを行った。

「Ono Football Clinic」に対する想いや、子どもたちに伝えたいことを始めとし、自身のキャリア、サッカーに対する考え方を伺ってきた。

今回は、全2回にわたるインタビューの最終話となります。

▼小野選手のプレー集▼

生年月日:1992年12月22日(29歳)
出身地:神奈川県、横須賀市
身長:170cm
体重:69kg
在籍チーム:サガン鳥栖
ポジション:MF/FW
背番号:-
利き足:右足
経歴:2010-2012横浜F・マリノス/2013-2015 スタンダール・リエージュ/2015-2016 シント=トロイデンWW/2017-2019 サガン鳥栖/2020-2021 ガンバ大阪/2022- サガン鳥栖

HP:https://ono-yuji.com/
Twitter:https://twitter.com/yujiono14
Instagram:https://www.instagram.com/onoyuji.official/
facebook:https://www.facebook.com/onoyuji.net/

▶▶Vol.1はこちらから
小野選手から素敵なプレゼントがあります☆
詳細はHP下段へ


–大きな怪我もあり、なかなか思うようにいかない今シーズンだったと思います。シーズンを振り返って、個人的にどのような1年でしたか?

昨シーズンもそうですが、その前のシーズンも、ガンバ大阪に移籍してから怪我をしてしまいました。

自分としてはすごく不甲斐ないし、悔しいシーズンでしたね。しかしその出来事をネガティブに捉えても仕方ありません。

しっかりと自分の中で整理をして、来シーズンからさらに自分がピッチに立てるよう、ピッチに立つためには何をしなければいけないのか、ということを考えて取り組んでいきたいです。

–怪我をした時や、プレーがうまくいかない時にどのようなことをして乗り越えていますか?

怪我をしてしまうのは仕方のないことだと思います。

ですが、怪我してからどうしようと考えるよりかは、怪我をしてしまったけど、どうしたらまた自分がピッチに立てるのか、ということを日々イメージしていました。

治った時にこういうプレーがしたいとか、こうやってチームを助けたい、などをイメージしながらリハビリに取り組みますね。

リハビリはとても細かいことの繰り返しなので、精神的にも体力的にもかなり辛いです。しかし、その先に良い景色があったり、支えてくれる家族や仲間、サポーターの方々がいるということを感じながら乗り越えています。

–小野選手は、Jリーグの中でもトップレベルのクラブ、そしてヨーロッパでもプレーされていました。周りを見渡して、トップレベルで長く活躍している選手の共通点と、小野選手がトップレベルで長くプレーするために、個人で意識していることがあれば教えてください

17歳でプロになって、ここ10年程で感じるのは「怪我をしない」ということが一番の秘訣だと思います。

プロになっている選手は、もちろん上手くて実力のある選手なのは間違い無いです。しかしどこへ行っても、怪我をせず自分のパフォーマンスを出せる、ということが長くやる秘訣だと思いますね。

僕はたくさん怪我をしてますが、それをしっかり乗り越えて怪我をなるべくせず、長い時間ピッチに立てるようにしていきたいです。

–小野選手の特徴は、鋭いドリブルや個人で違いを作ることである印象を受けます。個人の良さをチームで発揮するためには、何が必要だと考えていますか?

自分は、チームが勝つために何をしなければならないか、ということを一番に考えてプレーしています。

もちろんその時の戦い方次第なところもあります。チームとして守るときは、自分もしっかり守る必要がありますし、チームとして攻撃するときは、攻撃の起点になる必要があります。その中で個人ができること、を最大限にやることが大切です。

プロ選手は皆サッカーが上手いです。その中でも特徴のある選手が生き残っていくと思います。なので、その特徴をいかにチームのために出せるか、ということが重要になってくると思います。

自分のためではなく、チームのために自分の特徴を出し、それがチームにとって良いものになった結果、試合に勝つことが重要です。

–来季から、サガン鳥栖に活躍の場を移しますね。来シーズンの目標を教えてください

まずは、プレーできる喜びをファンやサポーターの方々の前で表現したいです。

そのためには怪我せず、常に良いコンディションでいることが大前提だと思います。今季は怪我をせず、長い時間ピッチに立ちたいですね。

–最後に、今日一日サッカークリニックを開催してみてどうでしたか? 感想をお聞かせください-

久しぶりに、子どもたちの笑顔を対面で見れて良かった、というのが率直な感想です。

そして、たくさんの方々の協力のおかげでこの活動ができたので、感謝の気持ちでいっぱいです。僕たち選手は、感謝の気持ちを胸にプレーし、皆さんに良いニュースを届けることができれば幸いです。

▼インタビュー動画はこちら▼

End(お読みいただきありがとうございました。完 )


フォロー&RTをして小野選手のユニフォームorスパイクシューズをもらおう!

【プレゼント】
・本人直筆サイン入ユニフォーム  1名様
・本人直筆サイン入スパイクシューズ  1名様

【期間】
2022年2月3日(金)〜2022年2月13日(日)

【抽選方法】
メディアコネクトのTwitterを【フォロー&リツイート】していただいた方の中から抽選。
※Twitterでのリツイートに関しましては、期間中に投稿した小野選手関連のツイートに限らせて頂きます
※抽選が決まり次第、当選者のみダイレクトメッセージにてご連絡を差し上げます

【mediaCONNECTツイッター】
https://twitter.com/connec10com

RELATED POST