TOPIC

HOME / TOPIC / REPORT / 音楽とフットボールによるコミュニケーションの創造をコンセプトとした MIFA Football Park 立川(仮称) MIFA SOCCER SCHOOL 8月オープン!

音楽とフットボールによるコミュニケーションの創造をコンセプトとした MIFA Football Park 立川(仮称) MIFA SOCCER SCHOOL 8月オープン!

音楽とフットボールを通じて様々なコミュニケーションを創造する団体MIFA(ミーファ)は、東京都立川市多摩モノレール立飛駅直結の「三井ショッピングパークららぽーと立川立飛(運営:三井不動産株式会社)」の近接地「立川泉町計画」エリアにおいて、豊洲・仙台に続き3施設⽬となるフットボールパーク施設「MIFA Football Park ⽴川(仮称)」を2020年8⽉にオープンいたします。

さらに、MIFA初となるサッカースクール 「MIFA SOCCER SCHOOL」を開校いたします。

「MIFA Football Park立川(仮称)」は、音楽とフットボールを通して“心と笑顔が通い合う場所”を目指しています。40m×60mのジュニアサイズのサッカーコート1面またはフットサルコート3面として利用可能なコートを完備しレンタルコートとして運営します。

◆「MIFA Football Park 立川(仮称)」概要

MIFAとは「Music Interact Football for All」の意味で、Mr.Children桜井和寿とGAKU-MCのユニット「ウカスカジー」が所属し、音楽とフットボールを通じて様々なコミュニケーションを創造することを目的とした団体です。これまで「MIFA Football Park 豊洲」、「MIFA Football Park 仙台」を運営してまいりました。

3施設目となる「MIFA Football Park立川(仮称)」は、40m×60mのジュニアサイズのサッカーコート1面またはフットサルコート3面として利用可能なコートを完備し、音楽とフットボールを通して“心と笑顔が通い合う場所”を目指しています。コートに隣接する形で専用のクラブハウスも設置し、ゆったりとした観覧スペースのほか、更衣室やキッズスペースも完備します。

  フロントカウンターイメージ

  エントランスイメージ

 観覧スペースイメージ

 キッズスペース 内装イメージ

「MIFA Football Park立川(仮称)」の誕生によって、お子さまから大人まで地域・世代・性別を超え、音楽とフットボールを通じたコミュニケーションが生まれ、また、人と人とが繋がっていくことを通して、スポーツ振興や地域の活性化に寄与すると考えております。

◆MIFA初のサッカースクールを開校

「MIFA Football Park 立川(仮称)」では、MIFA初となるサッカースクール 「MIFA SOCCER SCHOOL」を開校します。

当サッカースクールでは、サッカーや音楽を通じ、スポーツ・音楽・エンターテインメント・最先端のテクノロジーを導入した様々な体験や、お子さまの成長に適した体験価値を提供してまいります。「MIFA Football Park 豊洲」、「MIFA Football Park 仙台」とも連携し、多くのお子さまがサッカーと音楽を通じてコミュニケーションを取り、仲間を作り、切磋琢磨できる環境を創出していきます。

◆「Pixellot Standard」を民間フットボール施設で日本初導入

「Pixellot Standard」は、フィールド全体をカバーする無人マルチカメラシステムが、AI技術を活用した仮想的なカメラワークで、高品質の試合映像を自動的に制作。視聴者に、ライブやオンデマンドでストリーム配信します。遠隔地から快適に試合スケジュールの設定、現場オペレーター不要で、撮影や編集が可能です。

「MIFA Football Park 立川(仮称)」では、「Pixellot Standard」で撮影した映像で、プレーをフィードバックすることやライブ配信などのサービスを提供する予定です。

多摩モノレール「立飛」駅からのイメージ

「三井ショッピングパーク ららぽーと立川立飛」からのイメージ

【狭域図】

詳細はオフィシャルサイト、オフィシャルSNSでご確認お願いします。

■MIFAFootballPark 立川 HP
https://tachikawa.mifafootballpark.com/
■Facebook
RELATED POST